一覧に戻る

10月のスパルタンレースジャパンは台風直撃、、!!この過酷さは、まさに“スパルタ”、、。

スパルタンレース

『リーボックスパルタンレース』。

リーボックが主催している世界最高峰の障害物レースが「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」で開催されました。日本には2017年5月27日に初上陸し、今回で二回目の開催となります。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

※コース概要

・SUPER(距離約10km以上、障害物約25個)

・SPRINT(距離約5㎞以上、障害物約20個)

・KIDS(12歳以下)

引用:https://fitness.reebok.jp/spartanrace/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

我々、maple編集部も今回は男臭い三名で、意気揚々と参戦してきました!!今回参加したのは「sprint」。総走行距離約5km以上、総障害数約25個のタイムアタックレースです。写真はレース前の元気な我々の様子。

左から、maple編集部:宝玉・村上・村川

 

まさかの台風直撃、、。

 

開催当日、天気はあいにくの大雨。

台風接近で会場の様子は、まさに過酷の一言でした。

そんな大雨にも関わらず、当日はなんと4443名もの参加者が集まり、大きな盛り上がりを見せました。

百戦錬磨のスパルタンたちに雨なんて関係ないんですね。

スパルタンレース スタート

スパルタンたちの活気がすごい!!

会場内には、リーボックの商品が売ってある売店などなど、ショップが立ち並んでいます。

大雨の中、参加者・観戦者もドロドロになりながら会場を楽しみます。

我々も会場の熱に影響され、徐々に高まってきたところで、腹が減っては戦ができぬ!と、レース参加前に出店で腹ごしらえ。肉がふんだんに入った丼ぶり弁当にがっつきました。スパルタンレース前にスタミナを蓄えます。

 

バービーのオンパレード!!

バービーのオンパレード

今回参加したコース「Sprint」では、レースの中には合計約25個の障害が存在します。

レース参加者は、土砂降りの雨の中を全力で駆け抜けながら、各障害をこなしていくのです。

スパルタンレースの各障害をクリアできなかった場合、罰ゲームとしてバービーというエクササイズを30回を課されるんですがこれまたしんどい。ぬかるみの中全力で走って障害に挑戦し、失敗した後に襲いかかる30回のバービーは全身に強烈な負担が掛かります。

 

台風のスパルタンレースは予想以上にしんどかった、、。雨の影響で手が滑いクリアできないミッションも多く、かなりの人が幾度となくバービーをする羽目に、、。バービーを何十回やったことでしょう、、。

 

台風の中スパルタンレースに参加してみて

大雨で田んぼのようになったコースを、全身に大量の泥を浴びながら、己の身体1つで走り抜いた今回ののスパルタンレースはまさに古代ギリシャのスパルタン王国を想起させるものでした。雨の中の戦を終えた後は、あんな風に井戸から水を汲みながら汗や汚れを落としていたんだろうなと思うと、感慨深くなりました。

 

次回は、「今回の結果を上回る数字を残したい、、!!」と強くのめり込んだ今回のスパルタンレースでした。スパルタン最高。

次回開催は冬でしょうか?極寒のスパルタンに乞うご期待です。

スパルタンレース ゴール