一覧に戻る

「趣味・彼氏」は危険かも!恋愛依存から抜け出すためのメソッド

突然ですが、あなたは「趣味・彼氏」になってはいませんか?

「常に彼氏のことばかり考えてしまう」「常に彼氏を優先してしまう」「彼氏のために自分さえ犠牲にしてしまう」そんな人は、もしかしたら恋愛依存に陥っているのかも。

本来、恋愛って楽しくてキラキラしていて美しいもののはず。
でも、恋愛依存になっていると、辛い・苦しい思いばかりすることになってしまいます😣💭
今回は、そんな恋愛依存を脱却し、もっと心地よい恋愛をするためのメソッドをご紹介します。

 

恋愛依存ってどんな状態?

「自分と一緒にいないとき、相手が何をしているのか気になってしかたない」

「彼が浮気をしているかもしれないと、理由もないのに疑ってしまう」

「嫌われたらどうしようという不安感が強い」

「彼がいなかったら生きていけないと思う」

 

どれも恋をしている女の子なら多少は経験する感情ですが、度が過ぎると大変です。
感情のコントロールができなくなったり、相手を強く束縛したりと、楽しい恋愛とは程遠い状態になってしまいます。

また、「彼氏との予定を優先させるために、友達との予定や自分の時間を犠牲にしている」「彼氏との時間以外に楽しいことがない」というような、人生のすべてが彼氏一色になっている人も。

こんな状態では、自分も苦しくて辛いうえに、相手のことも疲れさせてしまいます。
思い当たる節があるという人は、彼氏との向き合い方、そして自分自身との向き合い方を一度見つめ直してみましょう🌱

 

恋愛依存から抜け出すには、「サード・プレイス」を持つことが大事

恋愛依存に陥りやすい人は、「夢中になれるものがない」「好きなことがない」「趣味がない」という人がほとんど
だから、彼氏ができると「趣味:彼氏」になって、一気にのめりこみがち。

また、そのような状態だと自分に自信も持ちづらくなります。
そのため、彼氏のなかに自分の存在意義を見出そうとして、必要以上に彼氏に固執してしまうんです。

 

そこで、大事なのが「サード・プレイス」を持つということ。
サード・プレイスとは、自宅(ファースト・プレイス)、学校や職場(セカンド・プレイス)以外の、もうひとつの「自分の居場所」。

具体的には、習い事や趣味の場などがそれに当たります。

例えば、料理に興味があるなら料理教室に通ったり、音楽が好きならライブハウスに行ったり、お酒が好きな人ならお気に入りのバーを見つけたり、運動が好きならヨガ教室やジムに入ったり🏋🌤

そういった自分が居心地よく過ごせるサード・プレイスをつくって、自分の時間を楽しみ、彼氏以外の人との関わりを持ち、彼氏と一緒にいなくても楽しい時間を過ごせるようになれれば、自然と恋愛依存から抜け出せるようになります

 

大切なのは、あなたが生きているのは「あなたと彼氏だけの世界」ではなく、もっと広い世界だと自覚すること。

そうすればきっと必要以上に相手に執着することもなくなり、互いに心地よい恋愛関係を築けるようになるはずです🌼🌼