プライバシーポリシー

株式会社 PLAN-B は、マーケティングサービス、他自社サービスの業務を実施する上で、個人情報がプライバシーを構成する重要な情報であることを深く認 識し、業務において個人情報を取り扱う場合には、組織体制を整備し、個人情報の適切な保護に努めることにより、当社に対する期待と信頼に応えていきます。

法令・規範の遵守

私たちは、個人情報に関する法令国が定める指針、その他の規範を遵守し、個人情報の適切な保護に努めます。

個人情報の取得、利用、提供

私たちは、事業活動の範囲内で個人情報の利用目的を特定し、その目的達成のために必要な限度で公正かつ適正に個人情報の取得、利用及び提供を行います。 また、取得した個人情報の目的外利用をしないよう処置を講じます。

個人情報の適切な管理

私たちは、私たちが取り扱う個人情報について、不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏えいなどの危険を十分に認識し、合理的な安全対策を実施するとともに、問題が発生した場合は適切な是正措置を講じます。

継続的改善

私たちは、個人情報保護に関する管理規定及び管理体制を整備し、全社員で徹底して運用するとともに定期的な見直しを行い、継続的な改善に努めます。

問い合わせへの対応

私たちは、私たちが取り扱う個人情報について、本人から苦情相談等のお問い合わせがあった場合は適正に対応します。

2013年10月8日制定
株式会社PLAN-B
代表取締役 鳥居本 真徳

個人情報保護に関する連絡先

個人情報に係る苦情・相談窓口
TEL.06-6578-5558 / FAX.06-6578-5568

mapleコンテンツライティングに対する
編集ポリシーに関して

昨今のキュレーションメディアにおける信憑性の問題に対し、maple運営にあたる編集部が生成する記事または動画コンテンツは、以下のコンテンツポリシーを持って制作しております。

mapleのメディアとしての立ち位置

mapleはダイエットに関するバーティカルメディアとして位置付く。
バーティカルメディアとは、ある分野に特化したメディアを指し、そのメディアからは一般的なWebメディアでは取得しづらい専門家からの情報または、専門家による監修を受けた情報が発信される。

mapleの「専門的知識」の見解について

mapleでは専門的知識所有者に関し、以下の基準の上該当すると判断する。

  1. 1)国家資格、公的資格を所有するもの。
  2. 2)民間資格に関しては社会の多様な場面で、行為に相応しいと認められるものと判断した場合に限り、専門的知識を所有すると認める。
  3. 3)専門的分野において2年以上の実働経験を所有するもの
    上記資格や知識に関し、該当するであろう記事または映像コンテンツに限り、監修及び執筆、編集の権限を与える。

mapleを通して発信するもの

ダイエットの情報は、検索した際、上位表示化されているものほど、成果に対する影響が低いといったデータが出ており、ユーザーが適切なダイエットの情報を取得することが困難な時代にある。
mapleではSEOに依存することなく、SNSを含めた様々な方面・媒体より、ユーザーに対し、信頼できる情報を発信することをポリシーとし、編集・執筆作業を行う。
また、ダイエットの挫折経験者が多いことから、ダイエットにチャレンジしてもらうきっかけとなる情報(下記「一般ライターの執筆するコンテンツ」等)の発信も行うが、この専門的知識を持たない発信者による人体への効果効能及び、身体へ影響を及ぼし得る情報の発信は行わないことを厳守する。

一般ライターの執筆するコンテンツポリシー

専門的知識を持たないライターにより生成される記事または動画コンテンツに関しては、ユーザーの身体に影響をもたらす可能性がある発言を例外なく禁止する。
また、倫理的問題にあたるセンシティブな情報(個人の思想・信条に関与し、慎重に取り扱うべき情報)に関しての発言も編集者またはプロダクトオーナー(以下PO)の許可なく公開してはならない。
一般ライターの生成する記事または映像コンテンツに関しては、ダイエットに関して身体的影響や効果に関して発言するのではなく、ポジティブなイメージを与える「たのしさ」「かわいさ」を表現すること、またユーザーの生活を豊かにする「情報の共有」をポリシーとする。

mapleに関する執筆・編集の禁止要項

1. 他サイトからのコピーペーストによる執筆及び編集。

加筆、または添削によりユーザーに誤解を与えてしまう、または、本来の意味が変わってしまう可能性があるため、原則として他サイトからのコピーペーストによる執筆及び編集を禁止する。
編集者及びPOは複製権および翻案権侵害を考慮した上で、必ず文章の重複を確認し、ライターへのコピーペーストの有無を直接確認した上で、記事の公開を行うこと。POが公認した編集者または、POの確認無く、記事を公開することは例外なく禁止とする。

2. 一般ライターの発言限度について

身体的に影響のある情報、または、倫理的問題にあたる人間の精神に関するトピックスにおいて、専門家ではない雇用ライターが解決策を提示することを禁止する。
また、問題の原因について不確かなものを明言することも禁止する。
上記内容を提示する場合は、必ず監修者を公表する且つ、関与する文章に対し、加筆・添削を行わないこと。
また、公表に際し、氏名表示権侵害に当たらぬよう、監修者及び発言者に掲載の許可を取り、書面または本人の許諾が必ず確認できるデータに残すことを原則とする。

3. 確認体制について

週に一度、編集者及びPOによるサイト内コンテンツの確認を行うことを義務とする。
確認を行った履歴は加筆後編集不可のデータに変換し、社内(株式会社PLAN-B)で共有可能なサーバ上に保管すること。

4. 画像データの使用に関して

他サイト上の画像データ、または著作権の所有が認められる成果物に関し、自社サーバ内に保管し、著作者を表記せずに公開することを禁止する。
また、著作者の氏名表示権侵害に当たらぬよう、可能な限り、本人への確認を行うことを義務とする。
Facebook社の所有するInstagram上のデータに関しては、必ずInstagram社が提供しているAPIを使用し、自社サーバ内に成果物を保管することなく公開すること。また、著作者の意思・表現に関してユーザーに誤解を与える過剰表現を追記することなどを禁止する。
あくまで第三者的立ち位置での発言に止めること。また、正当、不当問わず著作者または氏名表示権の所有者より公開を停止する申し込みがあった場合は、例外なく迅速に非公開対応に取り組むこと。
※株式会社PLAN-Bが個別に契約しているモデルまたは専門家が所有する著作権、氏名表示権に関しては「業務委託契約書」に準じ、上記の限りではない。

maple編集部